カテゴリ:俳句( 43 )

 

夏の森

先週の俳句の会、出席かないませんでしたが、投句はさせていただきました。
4句投句させていただいたうちの3句です。

ピカチュウの捕獲に夢中熱中症

 ゲーマーの方々、どうかお気をつけて!

夏の森こびとの亡骸六人の

 ……なにが起こったんでしょう(?_?)(- -:)

無重力麦わら帽子夜の空

  高く高く高く……。


今夜は、弟勝山俊一郎が音楽を担当しているお芝居『カノン』(手塚治虫先生原作)を観にいきます(^-^)/ 

by makisetsu | 2016-08-10 11:19 | 俳句 | Comments(0)  

風光る

b0109481_143277.jpg今月の俳句の会、出席いたしました。4句投句させていただいたうちの3句です。

ギター弾く少年の髪風光る

 拙著に想いを重ねました。

春日傘くるりまわせば雲の上

 イメージはメアリー・ポピンズ。「幼き頃」(ジャルジャルさん風に)からメアリーは、私の憧れのひとのうちのひとりです。

胸の穴ぴたりと嵌まる朧月            

 月に願いを…。

by makisetsu | 2016-04-24 01:53 | 俳句 | Comments(0)  

ゆきだるま

先週の俳句の会、出席かないませんでしたが、4句投句させていただきました。
ところでb0109481_5424995.jpg私の句は、統一性がありません(笑)


背伸びして頭を乗せる雪だるま


冬の海手が伸びている何本も


熱愛のLINE流出凍る恋


うでたまご五つ並べてひなたぼこ

来週はもう立春ですね(^-^)/

by makisetsu | 2016-01-25 05:55 | 俳句 | Comments(0)  

サンタ帽

b0109481_23251419.jpg今月の俳句の会、出席かないませんでしたが、投句はさせていただきました。

4句投句させていただいたうちの1句です。


 停車場のベンチにひげとサンタ帽




b0109481_23221375.jpg
こちらもサンタ帽(^-^)

24日まで授業ですが、冬休みになったら3Dの『I Loveスヌーピー』、みにいこうと思っています。

もふもふなスヌーピーらしい(笑)
楽しみ~ (^-^)/

by makisetsu | 2015-12-22 23:35 | 俳句 | Comments(0)  

冬銀河

今月の俳句の会、出席かないませんでしたが投句はさせていただきました。

4句投句させていただいたうちの2句です。

    冬銀河マニキュアにするレディー・ガガ

キラキラネイル~☆(*^_^*)

    凍蝶にピアフを聴かせジンを飲む

凍蝶に聴かせるのでしたら、ピアフの曲は、『水に流して』がいいかな~♪
b0109481_23142735.jpg
ピアフの映画、そういえば観たなと思い出しブログをみたら、もう8年前のことでした。いやあ、月日のたつのはほんとうに早いです(A^^;

今年もあとひと月ちょっと。気分はもうクリスマス☆(^o^)☆
去年とまた同じ絵のチョコレートカレンダーを買いました(笑)
好みというのは変わりませんね。

冷え込みが急に増したここ数日ですが、みなさまどうかご自愛ください(^-^)/

by makisetsu | 2015-11-29 00:05 | 俳句 | Comments(0)  

星月夜

b0109481_7112221.jpg先月、ひさしぶりに俳句の会に出席いたしました。

4句投句させていただいたうちの1句です。

ささやかなしあわせ数え星月夜

ひとーつ...
ふたーつ...
...☆☆☆☆☆(^-^)/
 

=メーテルリンク『青い鳥』(堀口大學訳)より=
チルチル  ぼくのうちにも「幸福」がいるの?
 (「幸福」たちはまた笑い出す)
幸福  みんな聞いたろう。この人のうちにも「幸福」がいるかだってさ。小さなおばかさん。あなたのおうちは、戸や窓が破れるほど「幸福」でいっぱいじゃありませんか。ぼくたちは笑ったり、歌ったりしているんですよ。壁がふくらみ、屋根が持ち上がるほどたくさんの喜びをこしらえているんですよ。

by makisetsu | 2015-11-12 07:18 | 俳句 | Comments(0)  

童話教室日程&すいか

=昭和女子大学オーブンカレッジ「童話・お話の書き方」受講生のみなさまに=
事務局からもご連絡が届く頃だと思いますが、今週8月22日(土)の講座を
9月5日(土)に振り替えさせていただきます。
急な変更でまことに申し訳ありません(--;)
じつは住んでいるところの給水トラブルで(中古マンションで、あちこちガタがきています(A^^;)明日から数日間室内工事で、それを見まもるためであります。
勝手を申してほんとうにすみません。どうかご了解くださいませね。

b0109481_1794215.jpgそんなこともあって、水が使えなかったので、先週半ばからきのうまでビジネスホテル暮らしでした。

近くのコンビニでよくチロルチョコを買って食べました(^o^)

ところで先月の俳句の会、ざんねんながら出席できなかったのですが、投句はさせていただきました。
いつもは4句ですが、「100回記念句会」ということで兼題「百」と「トントン」2句のみ。

2句投句させていただいたうちの1句です。

トントンと夜中に西瓜たたく音

……誰?(;一_一)

残暑きびしき折、みなさま、どうか体調にお気をつけておすごしください(^-^)/

by makisetsu | 2015-08-19 17:14 | 俳句 | Comments(0)  

光る風

今月の俳句の会、出席いたしました。
4句投句させていただいたうちの3句です。

光る風封じた夢の扉開け

帰りたい帰りたくない春の旅

アーケード屋根が途切れて春の雪
 
3句目は、神戸の元町商店街での体験です。アーケードに入る前は晴れていたのに、抜けたら雪でびっくり。前日のUSJの魔法界にまだいるのかと思った(笑)不思議な天気でした◝(⁰▿⁰)◜
ちなみにこの句は、「アーケード」と「屋根」がかぶるところがよくないとのご指摘を受けました。確かにそうですね! アーケード途切れて○○○春の雪 のほうがよい。
さて○○○に、なにを入れましょうか~(^-^)/

by makisetsu | 2015-03-21 01:55 | 俳句 | Comments(0)  

蜃気楼

2月の俳句の会、出席かないませんでしたが投句はさせていただきました。
4句投句したうちの2句です。

  蜃気楼あの街にいるもう一人

  春の海とろりまどろむ白い船

まだまだ寒いですが、はやくあたたかくなるといいなあ…(゜-゜)

蜃気楼の出てくる小説で真っ先に思い浮かべるのは、乱歩の「押絵と旅する男」。とても好きな短編で、拙著のなかでもとりあげています。

芥川の「蜃気楼」も好きです。

「蜃気楼」というタイトルの楽曲も幾つもありますね。
知っているかぎりのなかでは、tetsu69さんのがいちばんかっこよかかも♪(^-^)/

by makisetsu | 2015-02-18 05:05 | 俳句 | Comments(0)  

氷上の表情

先週の俳句の会、出席かないませんでしたが、投句はさせていただきました。
4句投句したうちの2句です。

  氷上の笑顔とびきり信成の

b0109481_2152638.jpg先々週、ナマ織田さんを見に国立代々木競技場にいってきました♪
お笑いにコンサートに演劇にと、好きなものを観にいくのはそれなりに時間とお金と体力がいり(A^^; 数かぎりなくというわけにはいきません。ですからフィギュアスケートには手を出すまいと思っていたのですが(笑)…でもその日の「メダル・ウィナーズ・オープン」(オリンピック、世界選手権、ヨーロッパ選手権、四大陸選手権、グランプリファイナルの5大会で、これまでにメダルを授与された選手が出場する大会)は、織田信成さんとジョニー・ウィアーとプルシェンコが一度に観られるという、おおお、なんてぜいたく!(*^_^*)
ということで、去年のうちにチケットをゲットしていました。

前半は女子6人の戦い。ミーキティ―!
b0109481_21522744.jpg後半が男子6人の戦い。
純白のコスチュームに身をつつんだジョニー・ウィアーさんの美しいこと! 
織田さんは、その笑顔はもちろんですが、全身から発せられる空気がめちゃチャーミング!
プルさま、貫録! なんでもそうですが、やっぱりLiveはいいなあ(^o^)
女子、男子のベスト3の表彰式も含めて、たっぷりの3時間半を楽しんできました。

ちなみに女子の順位と得点は
1.Joannie ROCHETTE 64.67
2.Sarah MEIER 54.89
3.Miki ANDO 54.10
4.Laura LEPISTO 52.94
5.Irina SLUTSKAYA 50.63
6.Kimmie MEISSNER 45.56
b0109481_21525938.jpg男子の順位と得点は
1.Evgeny PLYUSHCHENKO 86.95
2.Nobunari ODA 85.15
3.Jeffrey BUTTLE 77.28
4.Johnny WEIR 75.14
5.Evan LYSACEK 73.32
6.Takeshi HONDA 50.41
あ、スケートのことが長くなりました(笑)


 バス停にマスクの行列日が暮れる

最近、仕事帰りにバスを待っているときは、ほんとうにこんなふう。この頃は伊達マスクも流行っていますが、この時期はやはり予防と、あともう罹患している方もいらっしゃるでしょう。どうかお大事に!

寒さがきびしいです。みなさま、くれぐれもご自愛ください(^-^)/

by makisetsu | 2015-01-28 22:00 | 俳句 | Comments(0)