カテゴリ:その他( 111 )

 

HAPPY♪NEW♪YEAR

あけましておめでとうございます\(^o^)/

2017年がみなさまにとって、
どうか福多き年でありますように!
心よりお祈り申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

b0109481_11405094.jpg
PAULがまた来日してくれるので!

うれしい今年です(*^_^*)


今夜は『相棒』。

右京さん紅茶を飲みながら(笑)

楽しみます(^-^)/

by makisetsu | 2017-01-01 11:33 | その他 | Comments(0)  

よいお年を!

いろいろあった1年でした…。

みなさまどうか、よいお年をおむかえください!(^-^)/

イエ~~~~~!!(サンシャイン池崎さん風に・笑)

by makisetsu | 2016-12-31 14:50 | その他 | Comments(0)  

めりい☆くりすます

b0109481_23594957.jpg
今年の授業は23日まででした。


帰りにでぱあとによって、


けえきを~(*^_^*)


最近はほんとうに


かわゆいのがたくさんあって、

b0109481_015138.jpg


みているだけでも幸せな気分に~♪


めりい☆くりすます!


みなさまどうか、


よいクリスマスを(^-^)/☆☆☆☆☆

by makisetsu | 2016-12-24 00:05 | その他 | Comments(0)  

ぐでたま

b0109481_18494831.jpgダンボールはまだ三分の一ほどしか片づいていません(A^^;


先日、仕事帰りにひさしぶりにガチャガチャを…。


ぐでたまで出てきたのが、


b0109481_18504198.jpg
おつカレー ライス(笑)



こんばんはカレーにしましょうか(^-^)/

by makisetsu | 2016-10-09 18:53 | その他 | Comments(0)  

かまいたちさん

10月1日よりNHKカルチャー青山教室秋期講座「童話・お話の書き方」スタート!
みなさま、楽しみながら受講してくださいませね(^-^)/


さて修復工事が終わり、泊まっていたビジネスホテルから帰ってきました。
工事中は現場とホテルをいったりきたり。その期間中に大学の後期授業が始まり、先日は、昨年結婚(入籍)した長女とWくんの披露パーティ(楽しい会でした!(*^^*)♪♪♪♪♪)があり、といったあわただしい日々~。

b0109481_214383.jpgトランクルームにあずけてあった家具や100個ほどのダンボールがドドドと帰ってきて、ただいまダンボールに埋もれて過ごしています(A^^;
♪すみっこ~、すみっこ~、すみっこぐーらし (笑)

そんなこんなでバタバタしていたため、いろいろなことで不義理をしております(--;)申し訳ございません。どうぞご容赦くださいませ。


ところで「キングオブコント」、かまいたちさん1本目、めちゃおもしろかったです。2本目にも期待!(^-^)/ ジャンポケさんは勢いあるなあ~(^-^)/

by makisetsu | 2016-10-02 21:45 | その他 | Comments(0)  

よい秋を!(^-^)/

少し秋らしくなってきましたね。

本日はNHKカルチャー。
秋期講座の受付もはじまっております。みなさま、お待ちしております(^-^)/

来週は群馬の大学で数日集中講義です。

帰ってきたら4ルームの天井と壁の工事がはじまります。(7月に上階で水のトラブルがあり、全ルームに漏水(A^^;その修復工事に向けてのダンシャリでした)そんな事情もあって、しばらくブログをお休みします…つって、ふだんから更新はサボりがちですが(笑)

季節のかわりめ、みなさまどうか体調にお気をつけておすごしくださいますように(^-^)/

by makisetsu | 2016-09-03 01:23 | その他 | Comments(0)  

マジでダンシャリ

前期の授業は補講をふくめて8月3日までです。
この夏休みは、ちょっと事情があって、マジでダンシャリをします。
すでにちょこちょこはじめていて、まずVHSにとりかかり、もっているDVDとダブっている映画などはほぼ処分したのですが、「ガチンコ!」や「学校へ行こう!」が出てくると、竹原さんや尾崎豆さんを録画したものはとっておきたいよな~と思ってしまうジブン(A^^;…いやそういうのってだいたいはYouTubeでみることができるんだから、とっておかなくてもいいでしょ、というもうひとりのジブン(`´)…判断に時間がかかります(笑)

本気で断捨離。
漢字で書くとマジ度が増す気が!

暑さ本番。
みなさまどうかくれぐれも、おからだにお気をつけておすごしくださいますように(^-^)/

by makisetsu | 2016-08-01 07:34 | その他 | Comments(2)  

「赤い靴」についてのご質問の答え

b0109481_9585295.jpgはじめまして、たこみさん。私の作品を教材としている授業を履修なさっているのですね。『FAKE』のコメント欄にあった、「赤い靴」(『星にねがいを』の2)についてのご質問の答えです。ちょっと長くなりましたので、こちらに載せました。

まず、主人公の真央が万引きした日のママの行動や言葉の意味は、たこみさんが考えていらっしゃる意味と、作者である私が作品に込めた意味とは、違いがあります。

ママは、真央のその日の行動(万引き)を肯定的にとらえているわけではありません。じつはママが紙人形をつくるシーンでアンデルセンの「赤い靴」にちょこっとふれているのは、「罪」ということについて匂わせてもいるんですね。(アンデルセンの「赤い靴」は、ネット上の「青空文庫」でも読めますので、時間があったら読んでみてください)

では、ママはどうしてあんなこと(自分も万引き)をしたのでしょうか。それは、ママはママなりに、真央の気持ちに寄り添いたいと思ったからです。ただ、自分の気持ちを表現するのが不器用な人ですし、ちょっとイキリ(笑)でもあるので、あんな行動や、あんな言葉になってしまうんですね。

だからママがアンデルセンの「赤い靴」にふれたところで、真央には、その時点では伝わるはずもない。
真央はその後、アンデルセンの「赤い靴」を読みますが、その時点でも意味ははっきりとはわからない。
けれど、カレンが靴ごと足を切るところを読んで、真央は泣くでしょう。意味はわからなくても、感じたんですね。アンデルセンの「赤い靴」での、「赤い靴をはく」ということが、どんなことであるのかを……。
おっと、ちょっと説明しすぎてしまいました(笑)

さて、たこみさんが作品から受けとってくれたものは、私が込めたものとの違いはありますが、それは、間違いということとは違います。(違いを重ねてみました・笑)
ひとつの作品でも、百人が手にすれば、百通りの読み方があり、百通りの受けとめ方があります。
だからこの作品も、読んでくださったひとりひとりのなかで、それぞれの「赤い靴」が、動き、歩き、生きている!
だから、書くのって、おもしろい! 
だから、読むのって、おもしろい!
私はそんなふうに思っています。(だからを重ねてみました・笑)

ピザの件ですが、「赤い靴」は、『星にねがいを』という連作短編集の「2」で、この本には5作が収載されています。
1 あい・らぶ・ゆう・ぽぎい 2 赤い靴 3 チョコレート 4 ダウジング 5 星にねがいを
5作を続けて読んでくださると、ママが「手料理をするキャラではない(笑)」というのがわかっていただけると思います。

そして「レモン・ハウス」は、「かわゆいキャラクターグッズを売っているお店」を読者にイメージしてほしいので、それっぽい名をつけました。スーパーマーケットについては逆に、あまり特別なイメージをもってほしくない、いわゆる一般的なスーパーマーケットとしてとらえてほしかったので、名前はつけませんでした。
ちなみに「3 チョコレート」のエピソードのなかでも、「レモン・ハウス」の名は出しています。

ほかの4作も収載されている『星にねがいを』(偕成社)、いつかぜひ、まるごと読んでくださると嬉しいです(^o^) and 今年春に出した『サイコーのあいつとロックレボリューション』(国土社)も、よろしかったらぜひ読んでみてください♪

暑い日々、どうか体調に気をつけておすごしくださいね(^-^)/

by makisetsu | 2016-07-09 10:05 | その他 | Comments(2)  

ABBEY ROAD

b0109481_0232652.jpg昨年結婚した長女とWくんがGWに遅めのハネムーン。先日おみやげをもってきてくれました。サンキューでーす!☆☆☆

ABBEY ROADのチョコとか~(*^_^*)

ABBEY ROAD!
私がいったのはもうウン十年?前のこと。またいつかいけたらいいな~(^-^)/♪♪♪

by makisetsu | 2016-05-18 00:25 | その他 | Comments(0)  

小山台同期会

b0109481_14593171.jpg(土)は小山台高校の同期会にいってきました。お知らせをメールでいただいたとき、「えっ! もう3年?」とびっくり。
同期会は3年ごとに開かれていますが、前回前々回のときにくらべ、「時」の経過感が明らかにスピードアップ(笑)これがトシをとるということなのでしょうか~(A^^; でもそんな思いも、元気な同期の方々と話しているうち、ふっとびました。

同じB組のクラスメイトの方々には、いままで作品やルポを書いてきたなかで、何人もの方に取材にご協力いただいています。
サイコーのあいつとロックレボリューション』ではH田さんにお話をうかがい、そのことを「あとがき」でも書かせていただきました。
中央公論』のルポではS水さんに取材させていただきました。
『婦人公論』のルポではM松さんに取材させていただきました。
『日本児童文学』のルポでは、O川さんのクリニックに取材させていただきました。
みなさまに、心より感謝しております! ほんとうにどうもありがとうございました!

二次会でもワイワイと楽しくおしゃべり。高校の前の中学でもいっしょだった方もいらして、思い出話に花が咲きまくります。とてもハッピーなひとときを過ごしてきました。
また3年後が楽しみです♪♪♪そのときは「ええっ! もう?」と、今回よりもっとはやく感じるのかもしれませんが(笑) (^-^)/

by makisetsu | 2016-05-15 15:07 | その他 | Comments(0)