祇園会館のヴィーナス

前日の大阪では娘たちといっしょに動いていましたが、京都では、午前中カフェに3人でいって、そのあとは別行動。
2人は嵐山へ。私は嵐山はいったことあるし、なにせ暑さでぐったりだったので(A^^;
「近間をぶらついて、あとはホテルに帰って休んでるねー」と娘たちに手をふり、祇園のあたりをぶらり。

でもって、祇園花月に。
どうしても、お笑いに吸い寄せられてしまう(笑)
あ、でも、お笑いライブは夜で、昼は映画がかかっているのでした。

というか、この祇園会館というのはもともと映画館です。
b0109481_0252697.jpg今年の5月から、よしもとが祇園花月としての興行を始めたんですね。
歩いているだけで暑いので、映画を観るのもいいかも、と思ったのですが、既に観た『十三人の刺客』がかかっていました。


祇園会館の前景です。

左上が気になりました。

b0109481_0255584.jpg
バルコニーのようなところに、エアコンの室外機がいくつもあって、
その横になぜか……ヴィーナス。

もしかしてこの像、以前は映画館のなかにあったのでしょうか?
それが、なんらかの理由で不用になって、ここに置かれているのでしょうか?
しかし、だとしたら、なぜ、このように外から見えるところにわざわざ?
それとも初めから、ここに設置されているのでしょうか?

ヴィーナスさまは、打ち捨てられて、しおれているようにも見えるし、
「ここは、けっこう、眺めがいいのよね」なんて、よろこんでいるように見えなくもありません。
後者だといいなあ……。

謎のヴィーナスにさよならしたあとは、八坂神社にお参りして、それから、よーじやで買い物。
かわゆいものがたくさんあって、どれもこれもほしくて、こまりました。

b0109481_0262266.jpg鴨川の眺め。
きれいす。


まだ暑いですが、もう9月ですね。
今年は、なんだか、あっというまの夏でした。

この夏の後悔ひとつ。新橋での関さまのライブのチケットを、うっかり買いそびれてしまって(気づいたときには、前売券、売り切れでした)見にいけなかったこと(--;)

先日の「やりすぎ都市伝説」は、『ダ・ヴィンチ・コード』に出てきたロスリン礼拝堂も出てきておもしろかったなあ。
なにより、「好きなことをやっていて、楽しくてしようがない」っていう関さんの表情が、とてもいいなあと思いました。

ところで、祇園会館のヴィーナスに関する都市伝説とかって、ないのかしら?
誰か教えて(笑)(^-^)/

by makisetsu | 2011-09-05 00:47 | 旅・お店情報など | Comments(0)  

<< 『つらかんべぇ』 ゼロイチライブ >>