先週の句会、つごうがつかず出席かないませんでしたが、
投句は4句させていただきました。


若き日の夏を拾いに湘南へ

虹の橋おっかなびっくり渡る象

焼け焦げたしゃれこうべ洗う夏の波

夏の闇香り微かに亡きひとの


虹といえば、森山直太朗さんのこの曲、好きです♪(^-^)/

by makisetsu | 2013-07-23 00:03 | 俳句 | Comments(0)  

<< 水玉 逗子の若大将 >>