『わらうオバケ5つのお話』

b0109481_21443830.jpg選考委員、編集委員をつとめさせていただいた「ぞくぞく☆びっくり箱」シリーズ全5巻(日本児童文学者協会・編 文溪堂)の第5巻『わらうオバケ5つのお話』が発売になりました。

(本のカヴァーより)
留守番をしていた時やってきたネコの正体は?(あやしいお客さん)、奉公にあがったウメがお屋敷でであったものとは?(足洗い屋敷)のほか、「おばけの出番」「うらめし屋」「おばけのおーちゃん、やってきた!」のラインナップでおくる、なんだかニコニコしてしまう、わらうオバケ5つのお話。


ところで第3巻『なきむしオバケ5つのお話』が出たとき、ご紹介しそびれていました(A^^;

b0109481_21453589.jpg(本のカヴァーより)
おばけのフワリは、夜になると眠くなってしまう困ったおばけ。寝坊するたびに、自分がだめなおばけだと悲しくなってめそめそ…しくしく…泣いてばかり。ある日、おばけ試験で、人間をおどかさないと立派なおばけになれないと言われて…(おねぼうフワリ)のほか、「山田家のおばけ図鑑」「おばけまんじゅう」「岩石かいじゅうガンちゃん」「はなよめさんとドクターパパ」かなしいときやさみしいときは、おばけだって涙が出ちゃう!なきむしおばけが登場する5つのお話。

第1巻『あわてんぼオバケ5つのお話

拙作「迷宮の怪物」も掲載の
第2巻『こわ~いオバケ5つのお話

第4巻『おこりんぼオバケ5のお話

5巻あわせてどうぞよろしく! ぜひお手にとってお楽しみくださいね(^-^)/

by makisetsu | 2015-01-28 21:48 | 新刊・教室・講演など | Comments(0)  

<< 氷上の表情 新刊予約受付中 >>